かわろぐ

ITビジネス、ガジェット、メディア、経済、子育て、遊び、飯とかなんでも配信していくよ。WordPress関連の記事はメモ感覚で書いてるので、乱文で失礼仕り候。ガジェ通とかにも記事提供してるので、よろしくね!

悪徳SEO・SEM業者に騙されるな!本当のSEMってのを教えるよ!

LINEで送る
Pocket

badseo

「SEMを業者に頼もうと思うんだけど」

先日、知人にこんなことを相談されたわけです。とりあえず即答で「やめときなはれ」と言いました。なんなら食い気味で言いました。そもそも俺はSEO・SEM業者ってのが大ッ嫌いなんですよね。職業柄、多くのそういう業者を見てきたけど、まともな仕事をしてくれる業者は3~5%ぐらいじゃないかなって思います。1割は確実に無いですね。

知識もなければスキルも無い。やる事と言えば、リスティング売りつけて終了。みたいな業者が95%ぐらいいるってこと。最近はリスティングやること=SEMみたいな風に言うSEO業者の営業担当者もいるぐらいで、酷いもんですわ。あぁ、嘆かわしい。

 

SEMもまともに説明できてない奴が多すぎる件

SEMに関して書いてる、あちこちのサイトを見てみました。まぁ殆どがSEO・SEM業者ですね。そこに書いてあるのはこんな事。

ホームページに訪れて商品やサービスを購入してくれる見込み客を獲得すること

これ△!おしい!

検索エンジンユーザを効果的に自社サイトへ誘導する一連のマーケティング手法のこと

はいこれ×!

検索エンジンから顧客を誘導するためのキーワード連動型広告や有料リスティングサービスによる広告掲載などのこと

これも×!

SEMは検索エンジンを広告手段として使い、ウェブサイトへのアクセスを増やすこと

×!はい次!

GoogleやYahoo!といった検索サイトの検索結果ページからの流入数を増やす取り組み全般のことを意味する

×!×!×!×だらけだよまったく!どこもかしこも×!酷いもんだぜ!

 

じゃあ本当のSEMって何?って話

すごく分かりやすく端的に言えば「検索サイトから自社のサイトを見てもらってお客さんを増やす」ってことです。「あれ?×のやつと変わんなくない?」って思ったそこのあなた。ダメです。騙されてますよ!

言葉巧みに小難しい書き方をして、隠されてますが、上記にある「×」の説明とは大きく違うんです。俺が言うSEMのゴール地点は「お客さんを増やす事」です。それを踏まえた上で、もう一度×の説明を読んでみてください。

  • ホームページに訪れて商品やサービスを購入してくれる見込み客を獲得すること
  • 検索エンジンユーザを効果的に自社サイトへ誘導する一連のマーケティング手法のこと
  • 検索エンジンから顧客を誘導するためのキーワード連動型広告や有料リスティングサービスによる広告掲載などのこと
  • SEMは検索エンジンを広告手段として使い、ウェブサイトへのアクセスを増やすこと
  • GoogleやYahoo!といった検索サイトの検索結果ページからの流入数を増やす取り組み全般のことを意味する

何が違うか分かりますか?実はどの業者も「集客を増やす」とは言ってないんです。検索エンジンやリスティングを使って自社が持ってるサイトのPVを増やす事がゴールだって書き方をしてるんです。

要は「SEO対策して、リスティングかけてSEM対策しましたよ!ほらね!アクセス数増えたでしょ!」っていう事をやってる業者ばっかりなわけ。そりゃ、SEO対策して、リスティングかければ、嫌でもPVなんて増えるでしょうよ。そんなのSEMじゃないわけ。トラフィックがどんだけ増えたとしても、客が増えなきゃ意味ないよって話なんですよね。

本来のSEMっていうのは、サーチエンジンマーケティングの略なわけです。マーケティングなんですよ、マーケティング。

  1. 検索サイトがちゃんと見てくれるように対策(SEO)をやる
  2. あわよくばリスティングをかける
  3. その結果、サイトのアクセスが増える
  4. そして、お客さんが増やす

ここまでやるものなわけ。さっき書いた通り、(1)と(2)をやっとけば、PVは確実に増えるから(3)は簡単にクリアできる。ただ、(4)を謳ってしまうと、実際に集客が増えなかった時に言い逃れ出来ないから、ほとんどの業者が(3)までしかやらないんですよ。ゴール地点を手前に持ってくることで、言い逃れできるようにしてるわけ。酷いもんですよ。

 

ゴール地点は「売上げをあげること」これを忘れないように

テレビCMのような擦り込み要素があるような広告の場合は別ですが、ウェブサイトというものは検索サイトで調べてくる人は既に見込み客だと思ったほうがいいです。見込み客をいかに売上げに繋げるかが本来のマーケティングであって、アクセス数を増やすことが目的になってしまっているSEMは本末転倒なわけです。

本来の目的である「集客を増やす・売上げを上げる」これを忘れないようにSEO、SEMをしていくことを忘れないようにしましょう!

 

LINEで送る
Pocket

-仕事